ベジママの詳細

ベジママの詳細

ベジママのトップ画像

 

妊活専用葉酸サプリ「ベジママ」の詳細です。

 

独自栽培したアイスプラントから妊活成分ピニトールを抽出。

 

葉酸・ピニトール以外の含有栄養素、メリット・デメリット、サポート体制など詳しく解説していきます。

 

基本情報

基本情報

ベジママの価格等

価格

コース価格

回数縛り

内容量

5,940円

2,970円※

なし

120粒

※2ヶ月目以降は5,054円

1日あたり

返品返金

送料

特典

168.5円

あり

無料

なし

※2ヶ月目以降の価格5,054円で計算

 

ベジママの含有栄養素と添加物等

ビタミン

ビタミンE

ビタミンC

ビタミンB1

ビタミンB6

ビタミンB2

パントテン酸

葉酸

ビタミンB12

 

ミネラル

マンガン

ナトリウム

 

その他添加物等

ピニトール

ルイボス

還元麦芽糖水飴

アイスプラント末

デキストリン

結晶セルロース

 

5つのチェックポイント

チェック
1日に400μgのモノグルタミン酸葉酸を摂取できるか?
評価評価5点5.0点

厚生労働省の推奨する400μgのモノグルタミン酸葉酸が配合されています。

 

ビタミンB12は配合されているか?
評価評価5点5.0点

他のサプリと比べてビタミンB12の配合量20μgはダントツです。
ビタミンB12は過剰摂取の心配がないので、摂り過ぎて困ることはありません。

 

必要な栄養素は摂取できるか?
評価評価2.5点2.5点

ベジママの1日に摂取できる栄養素は以下のとおりです。

栄養素 推奨量 ベジママ

葉酸(μg)

400

400

ビタミンB12(μg)

2.4/2.8

20

ビタミンB6(mg)

1.2/1.4

1.4

ビタミンC(mg)

100/110

80

鉄(mg)

6.5※

表記なし

カルシウム(mg)

650

表記なし

※推奨量の左の数字は成人女性の推奨量、右の数字は妊娠中の推奨量
※鉄分の推奨量は成人女性の月経なし時の推奨量。妊娠中は妊娠初期…8.5~9mg、妊娠中期・後期…21~21.5mg

 

ビタミンB6とビタミンCは合格レベルの含有量です。
しかしベジママは「妊活」がメインの葉酸サプリなので、鉄とカルシウムはあえて配合させていません。

 

GMP認証されているか?
評価評価5点5.0点

GMP認定工場で製造されており、商品ボトルにもGMPマークが付いています。

 

サービス・サポート体制は?
評価評価2.5点2.5点

電話受付は平日9:00~17:00(12:00~12:50は除く)となっています。
平日の17:00までだと仕事をしている方は掛けにくいのでもう少し遅くまで対応していただきたいものです。
また具体的なサポート体制は、公式サイトを見る限りでは言及されていません。

 

ベジママのここがスゴイ(メリット)

メリット

1.妊活成分「ピニトール」を260mg配合

ピニトールとは、ビタミン様物質である「イノシトール」の一種です。
アメリカでは、不妊の原因の一つである「多嚢胞性卵巣症候群」の治療に効果があるとしてFDA(アメリカ食品医薬品局)に登録されている有用成分です。
ベジママは妊婦向けというよりも妊活女性をターゲットにした商品で、実際これを飲んで「妊活に成功した」、という口コミも多いようです(効果には個人差があります)。

 

2.ルイボス配合で体を内側からキレイに

ノンカフェインのお茶として有名なルイボスティーですが、ルイボスには多くの種類のポリフェノールが含まれていて、その抗酸化作用により活性酸素を抑制できます。
またルイボスにはカルシウムやマグネシウム、リン、カリウムなどの主要ミネラルも含まれいますが、それぞれの比率が人体のそれと似ている為、体に吸収されやすいとされています。

 

3.返品返金保証に期限なし

通常返品返金制度には、商品到着から10日以内、など日数に期限が設けられています。
しかしベジママの返品返金制度は無期限なので、試しに購入してから慌てることなく体に合うかどうかを確かめることができます。

 

ベジママのここはチョット(デメリット)

デメリット

妊娠してからは栄養素が足りない

妊活専用としては問題ありませんが、妊娠してからは鉄分やカルシウムなどの栄養素がもの足りないので、他の葉酸サプリに切り替えるか、食事量で足りない分を補わなくてはなりません。
他の栄養サプリを飲んで補おうとすれば、その分の添加物摂取量が増えるのでおすすめできません。

 

2回目以降の値段が高い

定期コースの初回は2,970円でそれほどでもないですが、2ヶ月目以降は5,054円と跳ね上がり、他の葉酸サプリと比較しても高い値段となります。
妊活専用サプリですが、妊活が長引けばその分コストもかかることになってしまいます。

 

サポート体制が不安

ベジママの製造会社は「関西鉄工株式会社」という本来は鉄工会社です。
だからと言ってサプリの品質が悪いわけではなく、むしろ高品質なサプリですが、サポート体制、という点では他の会社に比べて弱いです。
電話の受付時間の短さや、対応してくれるスタッフがどこまで相談に応じてくれるのかわからないなど、不安な点が多いのは否めません。

 

ベジママの総評

ピニトールを配合した「ベジママ」は妊活専用サプリと言え、「早く妊娠したい」と願う妊活女性におすすめの葉酸サプリです。

 

ピニトールは「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」という、不妊症の原因ともされる症状の改善に効果があるとされています。
「多嚢胞性卵巣(PCO)」とは、卵巣内に排卵されない卵胞がたくさんできてしまう状態のことで、女性の2割は多嚢胞性卵巣を持っているようです。
この卵巣を持っているだけで「多嚢胞性卵巣症候群」と診断されるわけではありませんが、無排卵を伴うと妊娠ができないので治療が必要です。

 

葉酸サプリでピニトールを配合したものはまだ珍しいので、不妊対策も兼ねた妊活を目指す人にはうってつけですね。

 

ただしデメリットとしては、妊娠してからはこれだけでは栄養素が不十分なところがあるので、「妊活用」葉酸サプリと割り切り、妊娠が確定した時点で他の葉酸サプリに切り替える必要があります。

 

 

 

ベジママの公式サイトを見る

 

 

 

ベジママのお得な購入の仕方

購入方法を選ぶ

購入方法は

 

  • 通常購入(5,940円・税込)
  • 定期購入(初回2,970円、2ヶ月目以降5,054円・税込)

 

と、一応単品購入もできますが、1ヶ月で解約できるので定期購入で買う方が値段が半額で済みます。

 

支払い方法

支払い方法は

 

  • 代金引換(手数料324円)
  • クレジットカード
  • 後払い(コンビニ・銀行振込・郵便振替)

 

のうちから選ぶことができます。

 

 

 

ベジママの公式サイトを見る

 

 

 

購入の手順

最後に、定期購入(定期ママ活プラン)、クレジット決済での購入手順を紹介しておきます。

 

1.ベジママ公式サイトの下記画面で「定期ママ活プラン」のボタンをクリックします。

ベジママの購入手順1

 

 

2.カートの中身と個数を確認し、「ご注文手続きへ」のボタンをクリックします。

ベジママの購入手順2

 

 

3.必須事項を記入し、画面一番下の「個人情報の取扱いについて」を確認後、会員登録をして、次へすすむ」ボタンをクリックします。

ベジママの購入手順3

 

 

4.お届け希望日があれば選択し、支払い方法を選んだら、「次へすすむ」ボタンをクリックします。

ベジママの購入手順4

 

 

5.クレジットカード情報を記入したら「登録する」ボタンをクリックします。

ベジママの購入手順5

 

 

6.「購入者情報」「配送・お支払い方法」「ご注文内容」に誤りがなければ「ご注文を確定する」ボタンをクリックします。

ベジママの購入手順6

 

 

以上が購入の流れになります。
配達はヤマト宅急便です。

 

初回半額の2,970円キャンペーンは毎月先着500名限定となっていますので、購入を考えている方はお早めにどうぞ。

 

 

 

ベジママの公式サイトを見る

このエントリーをはてなブックマークに追加