妊活中から葉酸サプリを飲む理由

妊活中から葉酸を摂るべき3つの理由

ベッドに寝る赤ちゃんとママ

 

妊婦さんだけでなく、妊娠を希望する女性にとって、葉酸は大事なビタミンです。

 

めっちゃ大事です。

 

当然「なんでなん?」となるでしょう。

 

なんとなくみんなが言ってるから、という方もおられるかもしれませんが、知っているのとそうでないのとでは大違いです。

 

なぜなら妊娠する可能性と赤ちゃんの健康に密接に関係しているからです。

 

この記事ではそのあたりをできるだけわかりやすく解説していきます。

 

目次

  1. 妊娠するには着床する必要がある
    1. 着床とは?
    2. 着床を妨げる要因
  2. 着床前後に葉酸が大事であることの3つの理由
    1. フカフカのベッドを造るのに貢献します!
    2. 栄養素の運搬をお手伝いします!
    3. 赤ちゃんを危険からお守りします!
  3. まとめ

 

妊娠するには着床する必要がある

葉酸が大事な理由を説明する前に、前提として着床について理解していただきたいと思いますので、しばしご辛抱をお願いします。

 

さて、妊娠の成立は、受精卵が着床した時点で確定します。

 

精子が卵子内に入って受精卵となっただけでは妊娠とは言えず、着床しなかった場合は流産(化学流産)となってしまいます。

 

着床とは?

着床とは簡単に言うと、受精卵が子宮内膜に取り付いた状態のことです。

 

排卵された卵子が精子と結ばれると受精卵になります。この受精卵は卵管と呼ばれる細い管を通って子宮内膜を目指します。

 

無事子宮内膜に到達した受精卵はそこで根を下ろし、妊娠が確定します。おめでとうございます。

 

着床を妨げる要因

受精卵は必ずしも着床するとは限りません。

 

着床しない代表的な原因としては

 

  1. 子宮内膜が薄い
  2. 受精卵の質が悪い

 

が考えられます。

 

子宮内膜が薄い

受精卵を受け入れる子宮内膜が薄いと、着床率が悪くなります(日産婦誌60巻9号「薄い子宮内膜の原因と対策[PDF]」)。

 

女性の体は、排卵すると黄体ホルモンが分泌され子宮内膜が厚くなりますが、このホルモンの分泌が悪いと薄いまま受精卵を受け入れることになります。

 

受精卵の質が悪い

受精卵の質の良い悪いは、細胞増殖がうまくいっているか否かです。

 

細胞増殖が活発で元気な受精卵は子宮粘膜にタッチダウンしやすいですが、元気がないと剥がれ落ちやすくなります。

 

着床前後に葉酸が大事であることの3つの理由

葉酸は、着床前後において非常に重要な役割を担っています。

 

着床前後における葉酸の役割

  • フカフカのベッドを造るのに貢献します!
  • 栄養素の運搬をお手伝いします!
  • 赤ちゃんを危険からお守りします!

 

着床力のアップは妊娠の可能性を高めますので、妊婦だけでなく、妊娠を希望する全ての女性にとって葉酸は必須の栄養素なのです。

 

以下、葉酸が妊娠に重要な役割を担う3つの理由について述べていきましょう。

 

フカフカのベッドを造るのに貢献します!

子宮内膜がフカフカで十分な厚さがあれば、受精卵は着床しやすくなります。

 

この厚さに影響を与えるのが黄体ホルモン卵胞ホルモンの分泌ですが、血流が悪いとこれらがうまく分泌されません。

 

そこで重要なのが葉酸です。

 

葉酸は「造血のビタミン」とも呼ばれ、赤血球の生成に必要な栄養素です。

 

葉酸が十分にあれば正常な血液が作られ、血流が良くなり、ホルモンも正常に分泌されるというわけです。

 

栄養素の運搬をお手伝いします!

血流は、子宮内膜から受精卵への栄養の運搬を考えるうえでも重要です。

 

受精卵は受精後すぐさま細胞分裂を猛烈な勢いで開始しますが、着床後も正常に成長するためには、子宮内膜からしっかりと栄養や酸素が運ばれなくてはなりません。

 

赤ちゃんを危険からお守りします!

着床後の細胞増殖にももちろん葉酸は重要です。

 

妊娠初期に起こる可能性がある神経管閉鎖障害のリスク低減には、葉酸の十分な摂取が不可欠です。

 

葉酸が神経管閉鎖障害のリスクを低減する理由

 

妊娠しやすい体にしてくれる葉酸

このように、葉酸は受精卵を受け入れる側の子宮内膜と、受精卵自身の細胞分裂=成長、の双方にとって重要な役割を果たします。

 

もちろん、葉酸摂取だけで妊娠する確率が上がるわけではありませんが、妊娠を希望する女性にとって大事な栄養素であることは間違いありません。

 

まとめ

以上、着床と葉酸との関係を中心にして、妊娠前から葉酸を取得すべき理由を述べてきました。

 

まとめると

 

  • 妊娠を確定する着床には、厚い子宮内膜と元気な受精卵であることが重要
  • 葉酸は、その造血作用によりホルモン分泌を促して厚い子宮内膜を作り、受精卵の成長を促進する
  • 神経管閉鎖障害のリスクも考慮すれば、妊娠前から葉酸を摂取することが大事

 

となります。

 

なお当記事では触れませんでしたが、妊娠前の女性あるいは妊婦が摂るべき葉酸は、食品からではなく、葉酸サプリによる葉酸の摂取が推奨されています。

 

当サイトの記事を参考に葉酸サプリを選んでいただき、妊活に活かしていただければ幸いです。

 

関連ページ一覧

リラックスした女性のサムネイル

妊活を始める前に知っておくべきこと妊活は、シャカリキに頑張るものではありません。むしろ、頑張らないでください。これは妊活...

ベッドに寝る赤ちゃんとママのサムネイル

妊活中から葉酸を摂るべき3つの理由妊婦さんだけでなく、妊娠を希望する女性にとって、葉酸は大事なビタミンです。めっちゃ大事...

妊活女子の取るべき栄養素サムネイル

知って得する妊活女子が摂るべき栄養素とは?「妊活女性にとって食生活は大事」とよく言われますが、じっさいにどのような栄養を...

不妊治療サムネイル

妊活女性が不妊治療を受ける前に知っておいてほしいこと「不妊」とは、日本産婦人科学会では「妊娠を望む健康な男女が避妊をしな...

子を授かる女神のサムネイル

意外と知らない妊娠のメカニズムあなたは妊娠の仕組みを人に説明することができますか?日本の義務教育では「保健・体育」で妊娠...

夫婦のサムネイル

「葉酸サプリは夫婦で飲むべき」はウソ?ホント?葉酸サプリの販売サイトを見ると「夫婦で葉酸サプリを摂りましょう」と煽られま...

妊娠力アップのサムネイル

妊娠力を高める食べ物とは?7つのおすすめ食材2016年11月、厚生労働省は前年に実施した「国民健康・栄養調査」の結果を発...

男性の妊活のサムネイル

知っておくべき「男性の妊活」とその取り組むべき理由「妊活」という言葉をよく耳にするようになりましたが、「男性の妊活」とな...

基礎体温表のサムネイル

基礎体温表は妊活最強ツール妊活をするうえで、「基礎体温表」は必要不可欠、かつ妊活最強ツールです。お医者さんに行かずとも自...

ピニトールが不妊を改善?のサムネイル

ピニトールが不妊を改善?妊活成分と呼ばれる理由とは葉酸サプリにはいろいろな栄養素が配合されることが多いですが、その栄養素...

妊活女子と免疫力のサムネイル

妊活女子は免疫力の低下に要注意!当たり前の話ですが、妊娠を希望する女性は健康でなければなりません。そしてその健康を維持す...

妊婦さんのサムネイル

妊活中のアラサー女子に知っておいてほしい、高齢出産のリスク妊活中のアラサー女子のみなさんは、高齢妊娠または高齢出産のリス...

妊娠高血圧症候群のサムネイル

妊娠高血圧症候群とは妊娠によって起きる病気の一つが妊娠高血圧症候群です。特に40代以上での妊娠でリスク確率が上がるこの病...

子癇のサムネイル画像

子癇(しかん)って何?原因や症状、危険性について妊娠中に注意したい病気の一つが「子癇(しかん)」です。けいれん発作を起こ...

HELLP(ヘルプ)症候群のサムネイル

HELLP(ヘルプ)症候群とは妊婦さんに特有の病気のひとつに「HELLP(ヘルプ)症候群」があります。妊活中の女性にはあ...

常位胎盤早期剥離記事のサムネイル画像

常位胎盤早期剥離とは妊婦特有の疾患で母子ともに危険な状態になる可能性のあるものの一つがこの常位胎盤早期剥離です。名称から...

播種性血管内凝固症候群のサムネイル画像

播種性血管内凝固症候群(DIC)って何?播種性血管内凝固症候群は、妊婦特有の疾患というわけではありませんが、常位胎盤早期...

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加